astamuse Lab

astamuse Labとは、アスタミューゼのエンジニアとデザイナーのブログです。アスタミューゼの事業・サービスを支えている知識と舞台裏の今を発信しています。

特許

データドリブンな企業とは何か~アスタミューゼ流宴会術~

こんにちは 今回、開発・デザイン以外の部署からゲスト寄稿させていただくことになりました亀久です。 自己紹介の前に、まだこのブログではアスタミューゼの組織体制がどうなっているのかを明らかにしたことがなかったと思うので、そのあたり簡単にご説明し…

特許とその制度について 国際出願

お久しぶりです。主に特許関連のデータ処理を担当しているBTと申します。 前回は、日本国に出願する際に申請できる特例と特殊な出願についてご説明いたしました。 これらは日本国において特許を取得しようとする場合に行う特殊な出願や利用できる特例ですが…

【モバイルフレンドリー対応:実例紹介】デザイナーが最低限考慮するべき3つのポイント

アスタミューゼデザイン部のMatsumotoです。 早いもので2017年も折り返し。 弊社では、半年に1回人事考課があり、ちょうど先日2017年上期プロジェクトの振り返りを行っていました。 今回のエントリーでは、その考課期間に行ったastamuse.comのモバイルフレ…

特許とその制度について 出願時に申請できる特例と特殊な出願

お久しぶりです。主に特許関連のデータ処理を担当しているBTと申します。 今回は、出願時に申請できる特例と特殊な出願についてご説明いたします。 宜しくお願いいたします。 出願時に申請できる特例 新規性喪失の例外 優先権主張(パリ優先権主張) 外国語…

特許とその制度について 特許出願および実用新案登録出願

お久しぶりです。主に特許関連のデータ処理を担当しているBTと申します。 前回、特許及び実用新案の概要についてご説明させて頂きましたが、今回は日本国内における「特許出願」および「実用新案登録出願」についてご説明いたします。 宜しくお願いいたしま…

特許の「牽制」情報から、自社技術を活かした新たなテーマを探す方法

はじめまして、さかいです。このたび、第2回ゲストとして、namikawaさん、波多野さんからご指名いただきました。このお二人からのご指名とあっては断るわけにはいきませんので、ありがたく、機会を頂戴いたしました。 私は、アスタミューゼ株式会社のテクノ…

特許とその制度について 特許・実用新案

お久しぶりです。主に特許関連のデータ処理を担当しているBTと申します。 前回、知的財産権の概要についてご説明させて頂きましたが、今回は特許と実用新案の概要についてご説明いたします。 宜しくお願いいたします。 特許とは 発明および特許になる発明と…

特許とその制度について 特許権を含む知的財産権とは

主に特許関連のデータ処理を担当しているBTと申します。 今回初めて開発者ブログを担当させていただく事になりました。 宜しくお願いいたします。 弊社が運営するのAstamuse.comでは、特許情報の検索や表示をすることが出来ます。 そこで、開発言語の話やフ…

Copyright © astamuse company, ltd. all rights reserved.