astamuse Lab

astamuse Labとは、アスタミューゼのエンジニアとデザイナーのブログです。アスタミューゼの事業・サービスを支えている知識と舞台裏の今を発信しています。

簡易的にデータリネージを試してみる

はじめまして。データチームのKimy(@yuu_kimy)です。 日々、各種データの整備に関わる開発を行っています。 早いもので、アスタミューゼにジョインしてから、1年が過ぎました。 ジョインしてから、グラント(研究助成)や特許データの整備開発、各種案件対応を…

データベースを使わずに、有効期限付きURLを生成したい

データベースを使わずに、有効期限付きURLを生成してみました。また、できるだけ安全性も高めたいので、そこを対応してみました。

Google Apps Scriptで脱Excel化!?

お久しぶりでございます。scala等でバックエンドを開発しているaxtstarでございます。 はじめに DX*1が叫ばれて久しい昨今ですが、日々作成されるデータが json だったり yaml だったりにもともとなっていて、簡単にプログラムで取り込めることはあまりない…

Java17に対応するための下調べをしたら思いのほかやることが多くて泣いた話

こんにちは!ICPの主にバックエンドの面倒をみているまるやまです。 今秋いよいよ2年ぶりにJavaのLTS版であるJava17がリリースされます。ICPのバックエンドではJavaを実行環境として利用しているので、次期LTSのリリースに合わせて実行環境の最新化を検討し…

プロダクト施策立案のチェックリスト21 ~頑張って開発する機能を無駄にしないために~

こんにちは! プロダクトマネージャーの竹村(@juntakemura_pdm)です。 早いもので前回のブログから1年以上が経ちました。 今回が2回目のブログです。 さて、前回のブログではMVPについて書かせていただきました。 lab.astamuse.co.jp その中で、「MVPであ…

セキュアなトークンの作り方

開発部のにゃんです。主にバックエンドを弄っております。 Webアプリケーションではセキュリティ対策のためにランダムな文字列を使用する場面が多々あります。例えば CSRF対策のトークン OAuthやOpenID Connectで使用するnonce, state, code_verifier メール…

Weave Scopeを使ってみた話

こんにちは。開発部のtorigakiです。 今回はWeave Scopeを簡単に検証した話をさせていただければと思います。 弊社では様々なサービスでDockerを使っています。通常Dockerホストでどのようなコンテナが稼働しているのか確認するためには、サーバーにSSHログ…

Stylelint を導入したときのあれこれ

こんにちは、フロントエンドエンジニアの minamo です。 最近は夏映画の公開ラッシュで週2回映画館に通っています。忙しい! 3度目のブログは、最近導入してみた Stylelint についてです。 Stylelint を導入するメリット おすすめのプラグイン 導入するとき…

Gitlab CIからGoogle Cloud Buildを実行してみた

お久しぶりです。開発部のyanagitaです。 弊社ではGitリポジトリにGitlabを採用していて、CIはプロジェクトによってGitlab CIやJenkins、またその2つを組み合わせて使用しています。 今回は、Google CloudでCIサービスとして提供されているGoogle Cloud Buil…

Docker環境でPXEブート環境を整えようとして苦しんだ話

こんにちはnishikawaです。今回はDockerの勉強がてらにPXE環境の構築をしてみたので、そこでの気づきや結果などを書いていきます。 参考にしたのは、以前 弊社の元バンドマンであるgucci氏が書いてくれた記事を参考にしております。 lab.astamuse.co.jp 概要…

Flutterでお勉強時間管理用のタイマーアプリを作った

こんにちは、rinoguchi です。過去二回は、Dataprocの話 や 名寄せの話 などを書いたりしてました。 今回は趣向を変えて、子供のお勉強時間を管理するために iOS/Androidで動くネイティブアプリを Flutter で作ったので、その話をしようと思います。 Flutte…

DenoのハイパフォーマンスなWebフレームワーク

お久しぶりです、植木です。前回記事を書いてから、かれこれ一年が経ち、また当番が回ってきました。 現在も、ICPのエンジニアを担当しており、バックエンドとフロントエンド問わずに両方やってます。 はじめに さて、今回はJS界隈では話題のDenoに関するト…

デザインガイドラインについて考えよう

こんにちは。デザイン部の橋本です。 企業やブランド、サービスのデザインを行う際「デザインルール」や「デザインレギュレーション」、「デザインシステム」といったデザインのガイドラインをつくることがあると思います。 弊社でも上記のようなデザインガ…

BigQueryテーブルのレコードを直にスプレッドシートに出力する

BigQueryで集計した結果を、GoogleDrive上のスプレッドシートに直にエクスポートする環境を整えたので、実装例含めて紹介します。

アスタミューゼのデータエンジニアによる、データベース問答

今回のブログ担当のt-sugaiです。今回、弊社のじんからインタビュー形式で、データエンジニアが何を考えているのか、という記事にしてはどうか、という提案があり、インタビューを受ける形になりますが、インタビュー形式でお送りします。 ーー今日はよろし…

TensorFlowのMetricsやLossesを使ってXGBoostを学習する

こんにちは、2020年3月にastamuseに入社したYNと申します。本ブログを書くのははじめてです。どうぞよろしくお願いいたします。 今回は個人的な趣味で、TensorFlowのMetricsやLossesを使ってXGBoostを学習する方法について紹介したいと思います。 動機 GPUの…

技術ブログで長くPVを稼ぐ 4つの記事パターン

あけましておめでとうございます。アスタミューゼでデザイナーをしている@YojiShirakiです。 年末年始は皆さんいかがでしたでしょうか? さて、今回は年始という区切りということで、当ブログのアクセス情報を紐解いて技術ブログで PV を稼ぐ記事のパターン…

名寄せの仕組み

この記事は 自然言語処理 Advent Calendar 2020 の25日目の記事です。 こんにちは、rinoguchi です。今年の4月に こちらの記事 を書いて以来、半年ぶりの投稿になります。 当社では、特許・研究課題・論文など多くの知的財産データを保持しています。これら…

データ分析ことはじめ 〜はじめてのデータ分析やってみたよ〜

ご挨拶 どうもお久しぶりです、gucciです。 気づけばもう12月も半ば…今年は本当に色々なことがあった年でしたね。 新型コロナによってこれまでの日常が一変し、当たり前だったものが当たり前でなくなるという本当に大変な年だったと思います。 私の好きなプ…

ニューラル機械翻訳モデルを自作してみる

こんにちは、師走ですね。業務に関連した技術トピックをということで、今回は翻訳について書こうと思います。 ニューラル機械翻訳(NMT)システムがその内側でどんな処理をしているかを理解することを目的に、実際に簡単な翻訳モデルを手元で作成してみて、…

現場コーチング受けてみた話

こんにちは、アプリケーションエンジニアの @yukung です。突然暑くなったり寒くなったり、気温の変化が大きい今日このごろ、体調いかがでしょうか。コロナの勢いも再び出てきてしまっており少し不安な状況になりつつある中、再度気を引き締め直してしっかり…

gitlab-ci+kaniko+gcloudでCloudRunにアプリケーションをデプロイする

11月です。寒いですね。ICPチームでgitlab-ci芸人をやっているchotaroです。 gitlab-ciと戦ったのも一年前。 性懲りもなく、ややこなれてきた人向けのgitlab-ciのTIPS記事です。 日本語での情報があまりない分野ですので、誰かの役に立てば幸いです。 (なお…

データ・オペレーション

データはいささか奇妙な性質を持っています。なんらかの事象の記録という観点では、それは文明の出現と時期をともにします。それが電子的に記録され、流通するようになってからは、まだ日が浅いものの、現在では、私たちの生活において決定的に重要な意味を…

BigQueryのINFORMATION_SCHEMA VIEWSを触ってみました

BigQueryのINFORMATION_SCHEMA VIEWSを使い、メタデータを可視化してコスト最適化できるか調査してみました。

UIを選ぶとき考慮すべき4つのこと

こんにちは。デザイン部でフロントエンドエンジニアをしているkitoです。 今回は、アプリを作成する際、最適なUIを選定する4つの指針について書きたいと思います。 UIは、人間の心理や認知に深く関わり、アプリへの信頼性を左右する重大な要素ですが、我々が…

全員リモートでの開発ミーティングを振り返ってみる

立秋の候、残暑が続きますが暦の上ではもう秋ですね。 多分に漏れず、我々 ICP 開発チームも3月4月頃から在宅での仕事が行われているので開発での打ち合わせ/スクラムイベントを中心に工夫や変わったことなどを振り返ってみたいと思います。 同じように打…

SQLからC言語を呼ぶ方法 ~MeCab編~

前書き お久しぶりでございます。Scalaでバックエンドを開発しているaxtstar(@axtstart)です。 ずいぶん昔になりますが、OracleDBでアプリ開発をしていたころ、DBの中でデータが(なぜか)バイナリで格納されていて、そのビット演算を行いながら検索するみた…

ICPのKeycloak導入記

はじめまして、2019年10月に入社しました開発・インフラ本部の丸山と申します。 弊社テックリード(@yukung)がついに短パン*1で出社したという観測情報に触れ、いよいよ日本にも夏が到来したことを実感しているところであります。 さて、私が担当させていただ…

開発におけるMVP(Minimum Viable Product)の3つのアンチパターン

MVPとは「Minimum Viable Product」の頭文字を取った略で、日本語では「実用最小限の製品」という意味になります。 PMとしてプロダクト作りに関わる中で見えてきた、MVPに関するアンチパターンと学びを共有させていただこうと思います。

ペルソナ制定からはじまるUI/UXの土台づくり

こんにちは。2019年10月に入社しましたデザイナーのosatoです。 今回が初ブログです。 4月頃からコロナの影響でしばらく自宅でリモート勤務をしているのですが、 もともと引きこもり気質な上、この数ヶ月長く外出することが無かったので体力がミジンコ並に退…

Copyright © astamuse company, ltd. all rights reserved.